新型プリウスのスタイリング・乗り心地を女のコ目線で評価しました

Risako

ナナガールズプラスのホームページが生まれ変わり、「女のコ目線のカーレビュー」という新コーナーができました。そして、なんと(なぜか?)わたくし Risako が最初のレビューを担当することになりました。レビューする車は、2015年12月にフルモデルチェンジしたプリウスです。CM撮影する時にはじめて新型プリウスと出会ったのですが一目見て「これ好きっ!」って思いました。試乗もさせてもらい、あらためて「やっぱりこれ好きっ!」と思ったポイントをだだだっとご紹介します。写真もたくさん撮ってもらったので、ぜひ見てくださいね。

おじさん臭かったプリウスがモデルチェンジして凛々しい顔になった


みなさんは、TVCMや街中で新型プリウスを見られた時、どう思われました?正直、いままでのプリウスは、年配の方が乗っていて際立った特徴もなくに印象に残らなかったのですが(ごめんなさい!)、いまのプリウスは見た目というか佇まいが全然違いますよね。とくに目がきりっとして凛々しくなったというのがわたしの第一印象です。

目とお尻のスタイリング、艶やかなレッドカラーが特にお気に入り


知れば知るほど、新型プリウスを好きになっていったのですが、特に気に入っているのは目とお尻のスタイリング、あと、艶やかなレッドカラーです(エモーショナルレッドと言うそうです)。


このキリリとした目、あとこのレッドカラーがたまりません。


キュッとしまったお尻もセクシーです(言っていて恥ずかしくなってきました。)


ツートンカラーのインテリアが若々しい


試乗するためにドアを開けるとビックリ。社内も黒と白のツートンカラーで若々しくスポーティーです(※オプション装着車)。外見の印象ともあいまって、ますますテンションが上りました。そして、座り心地も良くて、包まれる感じがします。


リアシートは、もっと心地よくてドライブ中に寝るのが得意?のわたしにはもってこいです(笑)。


車高は低いけど見晴らしがよく運転しやすい


運転席に座った印象は、車高が低い割に見晴らしがいいなという点です。ネッツ石川のお兄さんがいろいろ運転席の特徴を説明してくれましたが、すごく考え抜かれて設計されたものだとか。わたしはうまく説明できないので、ぜひ直接ネッツトヨタ石川のお兄さんに聞いてくだい(「おぃおぃ」という突っ込みはなしでお願いします 笑)。

サンバイザーのミラーが大きくて嬉しい


こまかいところですが、サンバイザーのミラーが大きかったり、サングラスを入れるのに適した収納があったりと、随所に心配りが感じられた点も評価高いです。



ラゲッジスペースの底が深くて思ったより収納力がある


このラゲッジスペース見てください。外見以上に収納力があると感じませんか?ゴルフバックが4つ入るとのこと(と、説明を受けたのですが、それはピンときませんでした 笑)。

最初のレビュー、いかがでした?

わたしなりに新型プリウスの魅力をまとめてみましたが、いかがでした?わたし的には、ここまで読み進めてもらっている時点で相当嬉しいです ヽ(o゚ω゚o)ノ

新型プリウスを近くて見てみたい、試乗してみたいと思った方、ぜひネッツ石川さんの店舗に足を運んでください。
ネッツ石川のお兄さんは「購入を検討されている方でなくても、一人でも多くの人に乗ってもらいたいなー」とぼそっと話されていました。その目は嘘を言っている目でなかったこと、最後に紹介しておきますね。

試乗予約はこちらのページから

トヨタ プリウス

プリウスのイメージムービー、かっこいいです!